【営業組織力強化セミナー】
無料・低額ITツールを活用して営業力を高める方法

BIZ新宿  【開始時間】14:00 〜(13:45開場)
先着8名様
参加費
無料

今すぐ申し込む

POINT

営業部門ではIT活用が進んでいない!?

GoogleカレンダーやEvernoteなど無料ITツールを日頃から仕事やプライベートで駆使されている方は多いでしょう。
では自社の営業部門でそういったITツールを活用して、営業生産性を高めている!
と自信をもって言い切れる社長、営業マネージャーはどれくらいいらっしゃるでしょうか?

弊社は営業支援システムという営業部門向けのITツールを開発・販売している手前、数百、数千の営業部門の情報共有・情報活用の現場を見てきました。
その中で
〇〇を使えばもっとスムーズに顧客情報を共有できるのに
紙やExcelで非効率を生んでるな~
といったことを思うシーンが少なくありません。
今回のセミナーではそのような経験をもとに、営業現場で導入すべき無料もしくは低額(1人3000円以下)のITツールを一挙に紹介いたします。

こんなお悩みありませんか?

営業目標をクリアさせるための施策を考え中
売上見込がわからない(ので蓋をあけてビックリ)
営業マンの活動内容がわからない
取引先はまだしもどんな見込客がいるか分からない
なぜ契約を取ることができないか原因が不明
低コストで集客したいがお金のかかる話ばかり・・

そのお悩みを解決します!

このセミナーでお伝えすることはITツールを駆使して「営業の見える化」を行うことです。
ITツールの発展が目覚ましい今日、営業マンの活動を見える化し、社長・マネージャー・同僚の力を用いて支援してあげることは容易になっています。
営業部門にて活用すべきITツールのご紹介と具体的な活用方法、更にはどのようにして定着させるべきかをセミナーにてお伝えします。

また営業だけでなくマーケティングに関しても「低コストで新規見込客を集める」という観点から様々なツールをご紹介します。

こんな方が対象です

    • 営業マンを抱える企業の経営者
    • 部下を3名以上抱えるマネージャー
    • 誰よりも成果を上げたい営業マン
    • 営業生産性を高めたい情報システム部
    • 低コストで集客したい企画担当者

私たちの狙いと思い

弊社のようなシステム開発会社が今回のテーマでセミナーを行うと「どうせ自社のシステムの売り込みセミナーでしょ?」と言われることがこれまでありました。
確かに一部で弊社のITツールを紹介するシーンがあります。
しかしあくまで一部であること、そして実際に低額で営業生産性を大きく変えることを弊社のITツールにてお手伝いできることを確信しております。決して売り込みセミナーではありません。

また営業部門の生産性を上げるために高額なITツールを導入し、定着せずに「失敗」に終わった、、、と嘆く経営者、マネージャー、情報システム部門が後を絶ちません。

弊社としましては営業部門がITツールに対して苦手意識を持たずして営業生産性を向上させることが出来る実感を持ってもらいたいと祈っています。
本セミナーでは弊社のITツールではなく一般的なITツールの方を多くお伝えします。費用を掛けずして営業活動を効率化できることを少しでもお持ち帰りいただけたら嬉しい限りです。

開催概要

東京(新宿)開催
名 称 IT活用による営業組織力強化セミナー
日 時 2017年4月18日
場 所 BIZ新宿 研修室C
住 所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目8番2号
参加費用 無料
お問い合わせ info@ecrea.co.jp
主 催 株式会社エクレアラボ
お問い合わせ info@ecrea.co.jp

セミナープログラム

13:45
開場
14:00~15:00
営業部門の効率化ITツールのご紹介
誰しもがご存知の無料ITツールから、数千円の低額ITツールでどのような効率化が図れて、営業生産性をUPさせることができるかを説明致します。
15:00~15:15
休憩
15:00~15:15
休憩
15:15~16:00
マーケティング用ITツールのご紹介
費用をかけずに見込客を集めるために活用可能な無料・低額ITツールをご紹介します。
16:00~16:15
質疑応答・アンケートご記入
16:15
16:15~16:30終了予定
16:15
16:15~16:30終了予定

講師紹介

株式会社エクレアラボ 取締役

大川 直哉

’大変、辛い’と思われがちな営業現場において”楽しく・ラク”な営業の実践を支援。自身が成功・失敗したマーケティングや営業マネジメント、テクニックを中小企業の営業部門に惜しみなく伝え、営業戦略・戦術・施策の企画、策定、サポートを得意とする。一方で理論、学問的なアプローチは不得意。一般的なコンサルタントとは良くも悪くも異なった存在である。

お申込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信